本blogに書かれている内容は、記事を書いた時点での僕の知識や調査によるものです。そのため、僕の不勉強による間違いや勘違いがか書かれていることもあり得ます。記事の内容の真偽について、ご自身できちんと確かめて下さいますようよろしくお願いいたします。また、不適切な表現や間違えについては、ご指摘頂けると助かります。

Alfred3にアップデート

ご存知の方も多いかもしれませんが、「Alfred」はMacのランチャーアプリです。 いままで「Alfred2」を使っていたのですが、「Alfred3」が公開されていたので、下記サイトからダウンロードしてアップデートしました。

www.alfredapp.com

しかし、キーバインドで設定している「alt + space」で検索窓を表示させアプリを検索しても、検索に出てくるアプリと出てこないアプリがありました。 解決方法をネットで調べたのですが、情報源は見つかりませんでした。

でも、次の方法で解決しましたので、メモを残しておこうと思います。

  1. 「Alfred3」を起動して、「Preferences」を開き、「Advanced」タブを開く。

  2. 「Files / Apps」の横の「Clear Application Cache」をクリックする。

たったのこれだけで解決しました。 「Alfred2」のキャッシュが残っていることが、「Alfred3」の動作に何らかの影響を与えたのでしょうか? 原因の詳細は全くわかりませんが、ひとまず解決して良かったです。